癌かつらのオーダー種類・選び方・メーカー

癌患者向けの医療用かつらメーカー「スヴェンソン」

スヴェンソンは、オーダーメードでかつらを作る癌患者向けの医療用かつらメーカーです。多くの病院や癌患者の会と提携したり、日本赤十字看護大学・認定看護師育成課程の「がん化学療法看護コース」などでウィッグ(かつら)の選び方講習会を開いたりしているので、ご存知の方も多いでしょう。


この医療用かつらメーカー「スヴェンソン」のかつらは、は、
セミオーダーメード、またはフル・オーダーメードのかつら
毛質は、人毛100%、人毛ミックス
価格は、中心となる価格が151,200〜361,200円ぐらいと品質のいい高級かつらを作っています
手元に届くまで、即日の場合もありますが1週間ほど必要です


「スヴェンソン」のかつらには、頭頂部にガーゼの皮膚が付いた、人工皮膚に比べると大変薄くて軽いかつらや、オールネットタイプで通気性が大変良くて軽いかつらなどが揃っています。


セミオーダータイプでは、ショートヘアのかつら、ロングヘアのかつら、そしてボブスタイルのかつらがあり、いずれもサイズは、S、M、Lの3種類があります。人毛ミックス、あるいは人毛100%で、色も自然色、栗色、明るめの色などがありとても自然な印象のかつらです。お好みによってメッシュを入れたりしてくれます。「スヴェンソン」のかつらは、もちろんどれも自宅で、簡単にシャンプーをしたり、好きにセットしたりすることのできます。


また脱毛の早い段階でかつらを用意した場合、抗がん剤などの癌治療が進むにつれてさらに髪の量が変わってくるので、かつらのサイズも調整しなければならなくなります。そういう場合にもサイズ調整などのアフターフォローをしてくれます。「スヴェンソン」の店舗にて対応してくれるので、いろいろ話しながら安心してオーダーすることができます。


さらに「スヴェンソン」では、抗がん剤などの癌治療で脱毛が予想できるときに、事前に無料で髪をショートカットにしたり、脱毛初期から髪の毛がきちんと生え揃うまで、かつらのサイズ調整と同時に髪のケアも通常の美容室のようにしてもらえます


医療用かつらメーカー「スヴェンソン」のスタジオサロンは、
銀座(女性専用)、新宿、池袋、八王子、横浜(女性専用)、湘南藤沢、大宮(女性専用)、千葉、高崎、札幌、盛岡、仙台、静岡、沼津、浜松、名古屋(女性専用)、金沢、大阪、心斎橋(女性専用)、京都(女性専用)、神戸、広島、岡山(女性専用)、福岡天神(女性専用)などにあります。