癌かつらのオーダー種類・選び方・メーカー

癌患者向けの医療用かつらメーカー「フィットミー」

「フィットミー」は、癌患者さん向きの医療用かつらで初めてインナーキャップ方式採用のかつらを作ったメーカーです。
インナーキャップ方式とは、内側に網状のキャップをかぶり、その上にウィッグ(かつら)をかぶる方式です。
この2層構造で、頭皮が透けず、フィット感のある安心な医療用かつらとなりました。


癌患者さんは、癌治療にも費用がかかり、なかなか価格の高いかつらまでは手が回らないもの。それも考えて、
かつらメーカー「フィットミー」では、価格をなるべく抑えながら、癌患者さんにとって快適でおしゃれなかつらを創っています
人工毛ですが自然で柔らかい毛質、目の細かいネット、フィット感のあるインナーキャップで、満足度の高いかつらです。


かつらの価格を抑えるため、オーダーメードではなく既製品の医療用かつら
毛質は、人毛ミックスまたは、人工毛
価格は中心となる値段が36,750〜42,000円ぐらい
通信販売、ネットによる販売 (これも低価格の理由です)
お届けは、かつらのご注文があったら即日あるいは翌日出荷


◆医療用かつら「フィットミー」の通販ショップは、こちら!>> 医療用かつら「フィットミー」販売の「イワツキi shop」


この医療用かつらメーカー「フィットミー」のかつらは、毛量が多めになっているので、手元に届いたら、
美容院でご自分のフェイスラインにあわせてカットしてもらえば、よりフィットした自然なヘアスタイルになるでしょう


かつら(ウィッグ)の全体のスタイルが崩れてきたときは、シャンプー・リセットサービスを4,000円で、
また補充植毛サービスは、10,000円で対応してくれます