癌かつらのオーダー種類・選び方・メーカー

癌患者向けの医療用かつらメーカー「アプラン」

「アプラン」は、オーダーメードや既製品の癌患者向け医療用かつらを作っているメーカーです。1928年創業の老舗で、フルオーダーメード、
セミオーダーメード、既製品のかつらと幅広く揃っています。子ども向けのかつらもあります


抗がん剤治療中はいつもより肌が敏感になるので、かつらで頭皮がかぶれてしまうこともデリケートな肌の方の場合ありますが、その対策として人毛100%でネットの素材にもこだわっているかつらを、アプランでは特におすすめとのことです。



この医療用かつらメーカー「アプラン」のかつらは、
フルオーダーメード、セミオーダーメード、既製品の医療用かつらがあります
毛質は、人毛100%、または人毛ミックス50%
価格は、中心となる価格が52,500〜200,000円ぐらいです


医療用かつらメーカー「アプラン」のメディカルウィッグかつらで既製品(レディメード)のものは、医療用かつらカタログから選んだらすぐに当日使用できます。セミオーダーのかつら場合は、数種類のサイズ、カラーなどから選んだ医療用かつらを、ご希望のスタイルに当日仕上げてもらえます。またオーダーメードの医療用かつらの場合、ジャストフィットさせるために頭の型を取るところから始め、細かく希望のスタイルや色などを聞いて作ります。約30日〜40日ぐらいでお手元に届きますが、特に急いでいるときには2週間で仕上げるシステムもあります。



アプランの直営店は、東京の順天堂大学医学部附属順天堂医院3号館1Fと、千葉の順天堂大学浦安病院別館2Fにあります。また、札幌、仙台、横浜、名古屋、大阪、高松、広島、福岡、新潟にもサロンなどがあります。